よくあるご質問

当社のコンサルティングサービスについて、よくあるご質問です。

御社にご訪問して、基本はプログラムの内容に沿って進めていきます。弊社コンサルタントから各回で検討すべきテーマの説明を行ない、参加者で議論しながら大枠の整理をしていきます。セッション後、宿題をお出ししますので、社内で確認・検討等の作業をして頂き、次回に臨んで頂きます。

経営者お一人で参加される方もいれば、経営幹部の主要メンバー数名で参加される場合もあります。 各セッションで議論するテーマによって参加メンバーを調整していただくのでもよいですが、経営者ご自身(あるいは対象事業の最高責任者)は必ず毎回参加頂く必要があります。 また、現場社員から議論に参加させたいという方もいらっしゃいますが、扱うテーマが事業経営の核心部分にも及ぶため、本音で議論ができるようなメンバー選定をお願いしています。

まず弊社のコンサルティングプログラムをご理解頂きたいのですが、弊社から提案報告書を出して、「その通り実行してください」というものではありません。 弊社からノウハウ・視点などのポイントをお伝えし、セッション中に共に議論を行ないますが、最終的なシナリオ・プランを描くのは、御社側で行なって頂きます。 よく大手企業が、高額なフィーを払って大手コンサルティング会社に丸投げし、分厚い提言書を受け取るようなコンサルティングとは全く質が異なります。よって、弊社から非現実的な提案をすることなどはなく、議論をしながら、事業システムの構想を共に作り上げていくことになります。

データを分析したり、資料を用意する人手がなく、その部分を代行して欲しいというクライアント様もいらっしゃいます。弊社ではそのような作業を請け負うことはしておりませんが、どうしても必要な場合は、サポートを依頼できる他のコンサルティング会社等をご紹介することは可能です。ただし、弊社のコンサルティングプログラムの目的の1つは、ノウハウの伝承です。6ヶ月のプログラム終了後、御社でさらなる議論や分析を進めていくことができる人を育てることが大切です。そのためにも要員を確保頂く方が、当プログラムを最大活用して頂けるものと思います。

スケジュール的にお急ぎでなければ、泉本をご指定ということで承ります。また、担当するコンサルタントは、プログラム全体に責任を持ちますので、回によって異なるコンサルタントが交代でご訪問することはございません。

お支払いは、セッションが始める前に一括で振込をして頂く方法と、月額ごとを翌月分を振り込んでいただく方法があります。 これは御社のご都合で結構です。

セッションの1回目、2回目を終えてご満足頂けそうになければ、その時点で終了し、入金頂いた金額は、全てご返金致します。 ただし、交通費が発生している場合は交通費分は返金の対象外となります。

週末の実施は、特別なケースでないかぎり実施しておりません。 ただし、スポットコンサルティングに関してはご相談ください。

クライアント様それぞれの状況に応じて、プログラム内で扱う各テーマに濃淡を付けることがあります。場合によっては、優先課題として1〜2つのテーマを深く掘り下げることに時間を費やし、他のテーマは内容をご紹介する程度となってしまうケースも稀にありますが、全体として6ヶ月間で完了するように進めていきます。 ただし、毎回お出しする宿題が予定どおり進められなかった場合は、次回の訪問を延期するなどの処置をとるため、結果として6ヶ月を超えることがあります。その場合でも追加料金等は発生しません。 

プログラム終了後、6ヶ月間メールでのサポートを無償でご提供しております。また有償のオプションメニューとして、月に一度ご訪問して変革の推進支援(変革PMOサポート)も提供しています。その他の形でのサポートが必要な場合はご相談ください。 

お問い合わせ

アウトブレインへのお問い合わせはこちら

東京都渋谷区広尾1-7-20 DOT 2F

03-6803-6513

まずは、お気軽にお問い合わせください お問い合わせフォーム